こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

老後のお金に夫婦で2000万円いるという金融庁のあ

老後のお金に夫婦で2000万円いるという金融庁のあの報告書は資産3500万円の人が調査対象だったって本当ですか?

投稿日時 - 2019-08-04 20:44:14

QNo.9642478

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>資産3500万円の人が調査対象だったって本当ですか?

資産3500万円の人を調査対象としたのではなく、調査対象者の平均資産が3500万円だったのです。
質問者さまもご存知の通り、平均値は全く意味を持ちません。
極端な例ですが・・・。
資産2000万円のA君。資産0円のB君。資産1000万円のC君。
平均資産は、1000万円ですよね。
国民年金平均受給額が63000円です。
A君とB君・C君の老後資金は、それぞれ2000万円にはなりません。^^;
ここが、数字のマジック。
70歳から(男性平均寿命の)81歳まで生活するには、2000万円が余分にお必要なんです。
A君は、既に老後の預金は必要ありません。
B君は、2000万円貯める必要があります。
C君は、1000万円貯める必要があります。
この極端な例でも分かる通り、調査結果は「あくまで指針」に過ぎません。
国会議員年金月額400000円も貰う政治屋では、正確な理解は出来ません。
この報告で騒いだのは、左派系の朝日・毎日と左派系立憲民主党・共産党でしたよね。
自営業(農林水産業含む)の方々は、毎月63000円の年金生活を理解しています。
健康な時に、頑張って働いて貯めているのです。
年金生活で、家賃を払うのは愚の骨頂ですからね。
既に崩壊している年金制度は「老後は、家賃を払う必要が無い」事を前提としています。
そもそも、左派系報道機関・政治屋を除いて「年金だけで生活が出来る」とは誰一人思っていません。

投稿日時 - 2019-08-04 21:49:27

お礼

みんなありがとう御座いました

投稿日時 - 2019-08-08 22:10:54

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

老後でなく、今現在、あなたが暮らしていくのにいくらの年収が必要ですか?

では、
もし勤めている会社が倒産したら、いくら貯金があったらしのいでいけますか?

どうなっても、
死ぬしかない!
なんてことはないでしょう。

何とかして生きていくでしょう。

老後だって、何とかするのです。
計算したって仕方がありません。

うちには2000万円あるから大丈夫だと思いますか?
それでは不安でしょう。
余裕を持ってないと安心できませんよね。

その余裕はどのくらいでできるか。
それは人さまざまでしょうが、
こんなご時世じゃ私は2億円ないと、とても余裕は持てません。

投稿日時 - 2019-08-05 15:19:22

ANo.2

あの調査対象は国民年金の人です。
厚生年金よりも貰える額が少ないですからね。
国民年金の他にあといくら必要か。



野党は怒っていたけれど、野党はバカだと思う。
だって2000万円じゃ足りないもの。
今老後の人たちが呆れている。

投稿日時 - 2019-08-04 21:05:59

ANo.1

 
資産3500万円なら老後2000万円をクリアーし1500万円も余分がある。
だから資産3500万円の人ではない
1月の生活費が25万円
公的年金が月に20万円
毎月5万円不足する(不足するのは資産が無いから)
5万円×12月×33年=1980万円

資産が0円では生活が苦しいので退職時に2000万円の資産を確保しましょうって事。

退職時の資産2000万円は・・・
高卒で中小企業に定年まで勤めれば退職金が1000万円以上出る。
現役時代にボーナスで12万円を貯金すれば40年間で960万円+金利が溜る
これで2000万円はできます
 

投稿日時 - 2019-08-04 20:55:37