こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医療費控除の修正申告をしようと思っています。

医療費控除の修正申告をしようと思っています。
今年2月に確定申告で医療費控除を受けました。
本日、生命保険より、貴方の入ってる保険はこうで、受け取りになってない保険金はありませんかと言う確認が来ました。
その際に、ヒビとかで通院したりしてませんか?
と聞かれ、そう言えば、昨年に手首の骨にヒビが入り通院したと言ったら、保険金出ますので請求して下さいとのことです。
金額は50000円です。
税務署に行って事情を話したところ修正申告が必要とのことです。
ただ、この修正申告に関して、最初に話しした人と相談を受けてくれた人で話しが違います。

最初に受付てくれた方は、対象になる医療費と保険金で計算し直すとのことです。
相談をしてくれた方は、対象になる医療費を払った月の医療費と保険金で計算し直すとのことです。

ヒビの治療に要したのは、7月から8月に掛けてで3割負担で総額1万円前後です。
7月8月の医療費は約5万円(ヒビ以外の医療費も含む)になります。

最初の方の説明だと、1万円が修正対象ですが、後の方は5万円が修正対象になります。

約1割を納めることになりますが、1000円と5000円では、大きく異なります。
年間15万円位だったので、後者だと医療費控除自体が受けれないことも。

どちらかが合ってるのでしょうか?
同じ、税務署でこうも違うのでしょうか?

投稿日時 - 2019-07-17 17:30:04

QNo.9636370

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

保険金は、そのヒビに対する医療費からのみ差し引きますので、1万円が修正対象です。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1120.htm
「(注) 保険金などで補填される金額は、その給付の目的となった医療費の金額を限度として差し引きますので、引ききれない金額が生じた場合であっても他の医療費からは差し引きません。」

投稿日時 - 2019-07-17 18:39:14

お礼

回答ありがとうございます。
同じ税務署の職員で、この差は何って感じです。

投稿日時 - 2019-07-17 21:11:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)