こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

印鑑用朱肉

こんにちは。
皆さん印鑑用の朱肉長く使った後はどのようにしてますあか?
朱肉使えなくなってしまい印鑑につきません。朱肉使えるようにする何か
方法はありませんでしょうか。?ご存じの方よろしく御願いします。

投稿日時 - 2019-06-13 11:11:27

QNo.9625403

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

朱肉は、練り朱肉と、スポンジ朱肉の種類があります。

練り朱肉は、補充が可能です。
補充して練り直せば量を戻せます。

スポンジ朱肉は、スポンジに液体の朱肉を染み込ませるもので、よく使われるものです。
ただ、それ用の朱肉に種類があるので、あっていないと分離したりする可能性があります。


あと、シャチハタなどのスタンプに使われるインク(インキ)がありますが、これは朱肉ではありません。
シャチハタなどのスタンプは、インクのため、印影がしばらくすると、朱色のまん丸になってしまいます。
そのため、公文書などでは、シャチハタ不可と書かれている通り、ダメとされることがあります。
(シャチハタなどのスタンプ印のインクは見ればわかるので、その場で、ダメです。と言われることもあります。)



一般的に多く使われているのは、スポンジ朱肉ですので、それであれば、朱肉補充液として売られているものを使用すれば良いと思います。

練り朱肉であれば、練り朱肉用補充液を使用されてください。

投稿日時 - 2019-06-13 11:40:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

インクを補充する
https://www.shachihata.co.jp/support/ink/C008/P056/

投稿日時 - 2019-06-13 11:14:47