こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

税金振り込み用紙をみたら、

税金振り込み用紙をみたら、
固定資産税が5万円。75坪。土地100万、家屋200万。
太平洋に面した土地であり、東日本大震災以降、1/4以下に下がってます。
売るつもりは無いので固定資産税が安くなったことに喜んでいますが、皆さんはどの程度払っていますか?
また、土地が安くなることに対する助言、懸念等あれば教えてください。

投稿日時 - 2019-04-18 20:44:00

QNo.9608120

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>固定資産税が安くなったことに喜んでいます

こればかりは、色んな考えの方がいますからね。
税金が下がって嬉しいが、財産が減って悲しい・・・。

>土地が安くなることに対する助言、懸念等あれば教えてください。

先に書いた通り、色んな考えがあるのです。
広島県の豪雨被害。
多くの家屋が流されて、多くの人が被災しましたよね。
この事について、広島県・広島市が「災害対策が出来ていない」と各方面から非難を受けました。
が、災害対策(治水対策)が出来なかったのは「住民の猛反対」が原因なのです。
国が決めた治水対策工事をするには、その対象地域を「危険な土地」に指定する必要があるのですね。
「危険な土地指定」となると、固定資産価値が著しく悪くなります。
先に書いた通り「財産が減る」のです。
資産価値が下がるので、当然固定資産税も減ります。
日本は未だ「不動産神話」「不動産主義」ですから、自己所有の土地価格が下がると金銭的な信用が失われます。
自己所有不動産価値が下がる事は、新たな融資を受ける時の融資可能枠が下がりますよね。
税金が安くても、田舎の広い土地・家で住みたい!
税金が高くても、都会の狭い土地・家で住みたい!
人、それぞれです。

投稿日時 - 2019-04-18 21:44:15

お礼

具体例まで上げていただきありがとうございます。
人によって異なりますね、ありがとうございます

投稿日時 - 2019-04-21 09:39:50