こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

繰越損失額には赤字のとき何か手続きが必要?

昨年度の青色申告で80万円ほどの赤字になりました。
今年は一転して200万円ほどの黒字になったので、確定申告書Bの54番の本年で差し引く繰越損失額で80万円を差し引くことは出来るのでしょうか?
ネット検索で
「青色申告は赤字を繰り越すことができます。事業をはじめても最初はなかなかうまくいきません。1年目に赤字(損失)がでた場合、赤字を申告しておくと翌年以後3年間にわたって、所得金額から赤字分を差し引くことができます。」
この文中の「赤字を申告しておく」が何を意味しているのか分かりません。確定申告をしているのですから、赤字は確定申告書を見れば一目瞭然ですが、赤字のときは何か繰越損失の手続きが必要だったのですか?

投稿日時 - 2019-02-26 15:33:41

QNo.9591728

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

昨年の確定申告で第4表に繰越損失を記入して提出されたと思いますので、その繰越額を今年の申告書Bの54欄に記入します。

投稿日時 - 2019-02-26 18:33:06

お礼

続けてのご回答有り難うございます。やはり赤字のときは「第4表に繰越損失を記入」という手続きをするのですね。初めて聞くことばで勉強になりました。残念ながらそういう申告はしてなかったので、損失を繰り越すことは無理みたいですね。

投稿日時 - 2019-02-26 19:04:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

文字通り、1年目に「赤字でも確定申告」することです。
1年目に赤字だったので税金を支払う必要がない、だから確定申告しないで済ます、というのはもったいない。赤字でも確定申告してその赤字を繰り越しておけば、2年目以降に黒字になっても、その損失と通算できます、というだけのことです。
1年目も普通に確定申告するだけのことです。1年目の確定申告書を見れば、赤字であることは一目瞭然です。キチンと確定申告しておけば、2年目以降おトクですよ、ということ。

投稿日時 - 2019-02-26 17:32:23

補足

有り難うございます。申し訳ありませんが質問内容は赤字の繰越損失をするのに、赤字の年に何か手続きがありますか?ということです。青色申告は数十年しておりますが、繰越損失をしたことが無かったため質問しました。

投稿日時 - 2019-02-26 18:06:05

お礼

有り難うございました。

投稿日時 - 2019-02-26 18:06:09