こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビットコイン 「マイニング」の価値について

ビットコインの勉強を始めたばかりです。
まだまだ分からないことばかりですが、さっそく不明な事柄ができたので、質問をさせて頂きました。


マイニングは「ビットコインの採掘」のことだそうですが、実際に行われているマイニング作業は、
「ビットコインデータベースの管理・更新」だと知りました。

ということは、「ビットコインを管理する作業」に対してビットコインが支払われる…ということになるかと思うのですが…そこがとても不思議です。


ビットコインは、誕生時は全ての人にとって無価値だったと思うのですが、
その「無価値のもを整理する」という行為に価値を見出したのは、一体どういう人達なのでしょうか?

この例えで良いのか分かりませんが、
「公園に転がっている小石を、10分に一度整理する」という作業に
価値を感じたのは誰なのか?ということです。(公園の小石は無価値という前提で)


またはそういう事ではなく、ビットコインという「新しい仮想通貨の誕生」に
大きな可能性を感じた人達が、価値を与えたのでしょうか?


調べても分からず…でもとても興味がありまして、質問をさせて頂きました。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-12-12 10:25:33

QNo.9567032

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ビットコインの価値とは、それが現存の通貨や品物と交換できると信じる人にとっては価値があるということです。そして、価値があると信じる人はそれを欲しがります。そこで、その価値を保証する作業をすることで、ビットコインをもらえるようにしたわけです。その循環の輪に入り込めれば、その価値が持続するわけですが、では最初に誰がそれを始めたかと言えば、いまもそうであるように、早いものほどたくさんもらえる仕組みがあったからです。

ビットコインは、たまたまそういう仕組みがうまく回ったわけです。もちろん、そういう仕組みがあってもうまく回らず消えていった通貨もたくさんあるでしょう。

お答になってますでしょうか。

投稿日時 - 2018-12-12 22:35:14

お礼

ありがとうございます!

・最初に価値を感じた人は、「将来、価値がついたらいいな」という希望を持った人達。

・マイナーは「これは信用できるはずだ」という人々の信頼(価値)を保証する作業をしているから、謝礼を貰える。

・ビットコインは、価値を保証できる仕組みや技術などが、たまたまうまく噛み合ったもの。


という解釈で合っているでしょうか。

大変すっきりしました!とても分かりやすい解説を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-12-13 21:09:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)