こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

水道水の民営化

山からの湧き水は誰のものですか、山林を保有する地主ですか。
又、中国人が購入した山の湧き水は誰のものですか。日本全国
の水道管が古くて交換するのに何兆円とかかるとか、民間会社
が交換するとすれば、当然水道料金が値上げをします。農業用
水や生活用水に不安感を覚えます。人が生きる最低条件は水で
す。国民は高い料金の都市から安い料金の田舎へと移るかもし
れません。つまり、一戸建ての持ち家から転々と出来るアパー
ト生活になり、行きたいところへ行く様になる。ふるさと納税
のように見返りの良い市町村に集中するのです。ただ、仕事先
は単身赴任になり、家族だけが移転するようになる。そこへ外
国人の移民が増えてくるのです。水道でも飲めない地域が出て
きたり安全安心が利益優先になりごまかしをするところも有か
もしれません。回答者様は何処まで先読みが出来ますか、安心
安全で良いのでしょうか。教えて下さい。

投稿日時 - 2018-12-05 17:20:00

QNo.9564878

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

土地の所有とは無関係に水利権という物があります、たとえ水源地の土地を持っていても、水利権が無いと水は個人が私的に使用する範囲外では使うことは出来ません(商用として使えない)
又その使用許可は国土交通省の許可が必要ですが、主に公益が重視されますから、私益(独占等)の場合は許可が下りません。
http://www.mlit.go.jp/river/riyou/main/suiriken/index.html
井戸などを掘って、取水する場合は別。

投稿日時 - 2018-12-05 18:00:49

補足

水の権利はひとまず安心しました。

投稿日時 - 2018-12-05 19:46:24

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2018-12-05 19:46:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

山からの湧き水は山の所有者です。中国人が購入した山の水の所有者は、その人です。水道管の交換費用は、地方自治体の「予算」で賄われます。交換してもしなくても、どこぞかしこで使われる費用です。ですから、直接水道料金に反映されることは、まずないでしょう。水が旨いとか不味いとかは、その水源へ流入する生活排水などの影響があるのは確かでしょうね。ですが生きるために「最低限」必要な浄化レベルにはあると思いますから、それ以上の味を求められるのなら、別途自費で水をご購入すれば済む話だと思います。その水の味だけで住居地に影響力されている人は、ほんの一部の老舗飲食業など微々たるものだと考えます。健康被害が出れば原因特定されるのは難しい事ではありませんから、誤魔化して誰が得をするのか疑問です。

投稿日時 - 2018-12-05 17:38:54

補足

他の回答者の意見と違いますが、湧き水はやはり山の所有者の
ものですか、水道管の交換は自治体がまかなうのですか、住民
の水道料は本当に高くなりませんか、水の味もまずくは成らな
いのですか、心配です。

投稿日時 - 2018-12-05 19:53:57

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2018-12-05 19:54:12

全て貴方の妄想です
水道料金の値上げ程度で、都心部から田舎に移住する人なんていないでしょう。

投稿日時 - 2018-12-05 17:22:26

補足

本当に水質・料金・水道管の交換は安心安全で、今までどおりに
考えて良いと言うことですね。2~3年後パニクらないと良いの
ですが。

投稿日時 - 2018-12-05 19:57:29

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2018-12-05 19:58:03