こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

スタンプ式のシャチハタとちゃんとした判子は

印影でどちらかなのか解るのですか?

投稿日時 - 2018-07-01 07:41:39

QNo.9513977

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

量産したものは サンプルがひとつあれば それとの比較で簡単に同定できます。
ちゃんとした判子というものが手彫りということであれば 世界で唯一のものですから どんなサンプルとも合致しないということです。

でも パソコンができてから 悪知恵の働く人は早速 スキャンと機械彫り(パソコンからのデータインプット)で 同じ判子を作ってしまいました。
判子の唯一性が崩れてしまいました。

投稿日時 - 2018-07-01 20:04:58

ANo.2

はっきりわかります。

紙をよこからすかしてみればいいのです。

朱肉を使って押したハンコは、本来はそれを印影というのですが、盛り上がりがあります。これはハンコの溝にはまっていたものがおしつけられないで乗っかっているものです。
それに対し、スポンジにインクが滲み込んでいるものをおした場合は、印影がありません。はんこの形の印刷模様は存在しますが、一切盛り上がっていません。

契約書なんかをチェックする場合は、大体このチェックをします。
文書とハンコを一緒に作り印刷することも可能ですから。その場合は、当然印刷物ですからハンコの意味はないということになります。シャチハタは、こういう画像印刷物に準じたものと言うことになります。法的には一切主張できないただの模様です。

投稿日時 - 2018-07-01 10:01:03

1.シャチハタはインクであり,朱肉よりも赤味があると思います。

2.シャチハタは,わずかに紙に「にじむ」こともあります。朱肉もにじむことがありますが,油じみです。

3.シャチハタには「かすれ」がなく,「ぺたっ」とした感じがあります。

正式のハンコではないことが一目でわかるように,シャチハタは故意に「安物」の雰囲気をもっているように思います。

投稿日時 - 2018-07-01 08:03:59