こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フラット35の事前審査と本審査

現在フラット35の事前審査というか窓口の審査に通り、本審査申し込み前の者です。
工務店を通して工務店の提携?している金融機関を窓口にしているのですが、ちょっと不思議に思った事があるので質問させてください。
私は、フラットの事前審査というものはあくまでも窓口になった金融機関が独自に通りそうか判断しただけのもので、事前の段階では機構まで話しは通っていないものだと思っていたのですが、間違っていますか?
私はずっとそう思っていたので、本審査の申し込みをするまでは機構は全く関係の無いものだと思っていたのですが、先日事前の申し込みをした後に工務店の担当の方に『窓口はOK出しているのですが機構がNGと言っています』と言われました。
ダメな理由を聞くと、少し誤解もあったので一応説明と出来る限りの提案をして再度お願いしてみると条件付きでOKが出ました。
最初に機構がNGを出していると聞いた瞬間に不思議に思ったのですが、OKを貰った時に改めて
、『この判断は窓口じゃなくて機構がしているんですか?』と工務店の担当者に聞くと窓口の担当者が機構の担当者と話しをして機構の担当者が言った事だと言われました。
本審査の申し込みをする前に機構の方との接触というのは普通の事なんでしょうか?
ちょっと不思議に感じたので、詳しい方おりましたら回答を頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2016-07-22 20:34:41

QNo.9205132

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>事前の段階では機構まで話しは通っていないものだと思っていたのですが、間違っていますか?

その通りです。
フラット35には、事前審査はありませんからね。

>本審査の申し込みをするまでは機構は全く関係の無いものだと思っていたのです

その通り。
先に書いた通り、事前審査なるものは存在していまでん。
ですから、住宅金融支援機構が審査を行う時点が審査となります。

>『窓口はOK出しているのですが機構がNGと言っています』と言われました。

フラット35を扱っている住宅金融支援機構は、直接故人からの融資申し込みを受け付けていません。
あくまで、住宅金融支援機構と取引している金融機関が「窓口」になっているだけです。
窓口は「質問者さまに代わって、融資申込書を提出する」だけです。
融資が可能になれば、住宅金融支援機構からマージンを得る事が出来るだけ。^^;
ですから、窓口(代理店)がOKを出しても「全く意味が無い」事が分かるでしよう。
審査権限・融資権限は、窓口(代理店)には一切ありません。

>本審査の申し込みをする前に機構の方との接触というのは普通の事なんでしょうか?

普通では、ありませんね。
工務店の担当が「事前審査・本審査」と、意味のない事を話していますよね。
つまり、この担当者は「フラット35・住宅金融支援機構」の事を理解していません。
たぶん、新人社員か融資の素人だと思われます。

投稿日時 - 2016-07-22 21:37:47

お礼

回答ありがとうございます。
やはりそうですよね…。工務店の担当者はベテランさんっぽいので新人社員という事はないですが、やはり融資の事となるとその専門ではないので全部が全部信用できるというわけでもなさそうですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-27 11:12:43

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

金銭面での審査は金融機関だけど、フラット35では「建物の審査(適合証明)」があるからその検査機関から住宅金融支援機構への伝達情報になにか不備なりがあったのではありませんか。

適合証明のお問い合わせ窓口:【フラット35】
http://www.flat35.com/kensakikan/index.php

投稿日時 - 2016-07-22 20:43:46