こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

『文才がある』とは??

タイトル通りです。

よく『文才がある』『文章が面白い』『読みやすい』と言われます。

『どんなところが??』と聞いても、
『なんとなく・・・』と言われます。

『個人の感覚』次第だとは思いますが、
どういう文章を『文才がある』と思いますか??

また『文才がある』と思う、著者や著書を教えて下さい。
独断で構いません。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-01-03 23:44:43

QNo.9105703

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

質問者さんは文筆家では無いから、いくら文章力が有って、分かりやすい文章が書けても、文才が有るとは言わない。小説や随筆を書く能力を文才と言う。

投稿日時 - 2016-01-04 09:37:08

お礼

小説などを書いて初めて、
『文才がある』というのですね。
文才にも、いろんなレベルがあるんですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-05 01:25:37

ANo.3

どういう文章を『文才がある』と思いますか??
    ↑
リズムがあって、引っかからないで読める文章
です。

林真理子、藤沢周平、横山秀夫、井上靖など
でしょうか。

投稿日時 - 2016-01-04 09:20:08

お礼

林真理子さんは気になるので、チェックしてみます。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-01-05 01:22:35

『どんなところが??』と聞いても、
『なんとなく・・・』と言われます。

のように、別に一生懸命文字を拾わなくても
その状況がすぐに僕に伝わる
そんなのが、文才があると思います。
まるで会話してる(読み手と)ような文書を書く人がいます
そんなのは、文才があると考えています。

でも
このサイトも同じなんですが、読み手と書き手(質問者と回答者)
の波長みたいなものがあって
それが合わないとなかなか難しいです。

文才がある、というか逆に波長があわないな
と感じるのは、泉鏡花。
だけど、文字を扱うのは上手だと思います。

投稿日時 - 2016-01-04 00:21:09

お礼

読み手にわかりやすい文というのが、
大切ということでしょうか。

わかりやすかったです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-05 01:27:50

ANo.1

第一に文書を書く能力が有る事を文才が有ると言います

私が好きな作家は
夏目漱石の我輩は猫である 坊っちゃん
太宰治の走れメロス
川端康成の伊豆の踊り子  等等

一寸古かったでしょうか

投稿日時 - 2016-01-04 00:02:18

お礼

有名どころを挙げてくださり、助かります。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-05 01:24:06