こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローン 信用調査

今年1月、夫名義で住宅ローン審査を申し込みましたが通らず(年収・勤続年数・借り入れ額には問題ないと住宅会社から言われました)、
原因を探るため先日信用調査を行いました。
1件ローンが残っておりましたので、今年中に完済する予定です。(遅延はありません)
ローンがなくなり次第、住宅ローンに再度申し込みしたいと思いますが
信用調査をしたら履歴が残ると聞きました。
調査後からどのくらいの期間を空ければ問題ないのでしょうか?
また、再度住宅ローン審査に申し込む際ある程度期間を空けた方がよいのでしょうか?

投稿日時 - 2008-09-20 00:16:35

QNo.4342055

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。
&かつて、『個人信用情報機関』の1つである『CIC』の『個人情報取扱主任者』の認証を受けていました(正確な認証元は「クレジット産業協会」ですが)。

ご質問者さまが仰っている「信用調査」というのは、「個人信用情報機関に対して『本人情報』の開示請求をした」ということでよろしいでしょうか?

現在、日本には大きく5つの『個人信用情報機関』がありますが、5機関全てで開示をされたのでしょうか?

と言いますのは、
> 今年1月、夫名義で住宅ローン審査を申し込みましたが通らず(年収・勤続年数・借り入れ額には問題ないと住宅会社から言われました)
とあり、信用調査を行ったところ
> 1件ローンが残っておりましたので、今年中に完済する予定です。(遅延はありません)
という点が気になりまして…。

「もし、このローンを完済すれば住宅ローン審査に通る」という場合には、いきなりNGにすることはないものですから…。
そうならば、「このローンを、(住宅ローンの)金銭消費貸借契約までに完済していただければ、住宅ローンはOKです。」と言うことが殆どなんですよね。

そうならずに「住宅ローン審査がNGになった」ということは、このローンに「残債がある」ことが原因ではないと思われるんです。
このローンの借り入れ先はどちらですか?(業種だけでも結構です)
あと、ローンの種類は何でしょうか?
返済に遅延はないとのことですが、「利用状況」はどうだったのでしょう(ローンの種類が「極度貸し」の場合は、こちらも注意が必要なので)。

> ローンがなくなり次第、住宅ローンに再度申し込みしたいと思いますが
完済しても『個人信用情報機関』に「契約情報」が5年間残りますから、あまり関係ないんですよ。
完済してOKならば、完済を条件にOKを出してもおかしくないはずなので…。

> 信用調査をしたら履歴が残ると聞きました。
「本人開示」については、履歴が残る個人信用情報機関と残らない個人信用情報機関があります。

> 調査後からどのくらいの期間を空ければ問題ないのでしょうか?
「本人開示」は住宅ローンの審査に全く影響しません。

> 再度住宅ローン審査に申し込む際ある程度期間を空けた方がよいのでしょうか?
前回の申し込みが今年の1月だったとのこと。
加盟会員が『個人信用情報機関』に登録する「申込情報」の保存期間は「6か月」ですから、既に消えていますね。
ですからお気になさる必要はありませんが、1月にNGになった金融機関は、やめておかれた方がよろしいでしょう(金融機関における「申込情報」や「申込書類」はもっと長く保存されていますので)。
住宅ローンの場合、複数の金融機関に同時に申し込むことは珍しい話ではありませんので、1か月の間に複数の「申込情報」が登録されても金融機関では不審には思いません。
ただ、3か月以上6か月以内ならば、むしろ空けない方がいいです。
変に「間」が空いていると、「なぜ前回の申し込みで契約に至らなかったんだろう。」と不審に思いますので。

投稿日時 - 2008-09-26 13:47:42

補足

回答ありがとうございます!

信用調査(本人情報の開示請求)はCICのみで行いました。

1件継続中のローンですが、(株)ライフという会社でした。
書類には契約年月日12年6月1日
契約の種類は無保証融資
極度額が200万のうち20年8月の時点で残債額が166.8万とあります。
また、書類の最後に『利用記録』というページがあり、
利用日:20年6月16日
利用目的:与信管理
利用会社名:(株)ライフとあります。

1月に申し込みをしてもらった住宅会社からは
「まず給料振込のある<A>銀行で通らなかったら<B>銀行で申し込みしてみましょう」と言われましたが、
<A>銀行で通らず「ローンが残ってるのでは?」と<B>銀行での申し込みはなくなりました。

また、現在1社のクレジットカードを持っており、限度額は200万、毎月の使用額はだいたい30~40万(おもに生活費に使用)、
一括支払いのため残はなく遅延も気をつけております。
※住宅会社いわくクレジットカードは問題ないでしょう。
ただ、持っているだけでも限度額分の借金があるのと同じとみなされますと言われました。

上記のことがあり、ローンを完済すれば住宅ローンの審査が通ると思ってしまいましたが各機関で情報が違うのでしょうか?
そうなると別の心配があります。。

夫ははっきりと言わないのですが、独身時代にかなり借金があり支払いの遅延もしょっちゅう、、
しかも一度クレジット会社から強制解約?をされたようなのです。それって金融事故ってことですよね??
今回のCICの書類には金融事故の情報はありませんでしたが、他の機関ではでてくる可能性があるのでしょうか?
(金融事故の時期がはっきりわかりませんが5年くらい前だと思います。)

投稿日時 - 2008-09-26 22:37:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

21人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

#2です。
補足をいただきましたので再び参りました。

もしかして、<A>銀行に申し込みをされた際に、「(株)ライフのローン」について、「他の借り入れ状況」の欄に書かれなかったのでしょうか?
だとしたら、それ自体が「問題」にされることもあります。
実際には「(株)ライフのローン」という歴とした「他の借り入れ」があるにも関わらず「他からの借り入れなんてありません。」と「嘘」を吐いたようなものですから…。
「嘘」を吐く人を「信用」してお金を貸すことはできませんよね。銀行でも同じです。

それと、「CIC」での記録ならば、「銀行」そのものではなく、「保証会社」が「保証NG」の回答をしたのだと思います。
民間金融機関の「住宅ローン」の場合、その多くが「銀行が指定する保証会社の保証を受けられること」を融資の条件にしていますから、保証会社が「保証NG」と言えば、よほどのことがない限り「住宅ローンをお貸しすることはできません」となるんです。

> 極度額が200万のうち20年8月の時点で残債額が166.8万とあります。
(株)ライフで「無保証融資」ですと、「目的別ローン」でしょうか?
でも、「極度額」と記載がされるのは、クレジットカードやカードローンの時だったはず…。
通常の融資や個品割賦の場合は「契約額」の記載だったと記憶しているのですが…。
クレジットカードに付帯したカードローン機能かキャッシングのご利用でしょうか?(単なる「クレジットカード」ならば、「契約の種類」は「カード」と記載されるはずですし…。)
それにしても、極度額200万円で債務残高が166.8万円というのは…。

これとは別に
> 現在1社のクレジットカードを持っており、限度額は200万
があるんですよね?
それも「CIC」には記載がありましたか?
あったとすると、
> 毎月の使用額はだいたい30~40万(おもに生活費に使用)、一括支払いのため残はなく遅延も気をつけております。
この利用方法ですと、「200万円の借り入れあり」と見なしますから、(株)ライフの分と含めて、「年間返済額」は、住宅ローンの年間返済額+400万円で計算することになります。

> 年収・勤続年数・借り入れ額には問題ない
住宅ローンだけならば問題ないかもしれませんが、「(株)ライフの無保証融資」と「もう1社のクレジットカード」をあわせて「返済能力」を考えると、年収1,500万円であっても、住宅ローン融資額は2,000万円が限界になると思いますが、本当に「年収・借り入れ額には問題ない」んでしょうか?

> ※住宅会社いわくクレジットカードは問題ないでしょう。
> ただ、持っているだけでも限度額分の借金があるのと同じとみなされますと言われました。
「持っているだけで限度額分の借金がある」とは見なしませんが、利用の仕方によっては、「限度額分の借金がある」と見なします。
そして、当然、「総返済負担率」を計算する場合の「年間返済額」に加えます。
「持っているだけでも限度額分の借金があるのと同じとみなされます」というのは、そういうことです。

> 一括支払いのため残はなく遅延も気をつけております。
ならば、「◆お支払の状況◆」の「返済状況」はもちろん「成約」で、「入金状況」も「$」だけですよね。

「CIC」の『利用記録』は、「加盟会員(=ローン等の契約会社)」が「本人」の『信用情報』を照会した履歴です。
クレジットカード関係ならば、1年に1度くらいは調べると思います。

> 上記のことがあり、ローンを完済すれば住宅ローンの審査が通ると思ってしまいましたが各機関で情報が違うのでしょうか?
はい、違います。
まず、ローンを完済しても「その利用履歴に難あり」と判断されれば(判断するのは金融機関であり保証会社。住宅会社ではありませんので。住宅会社の「大丈夫」はアテにしないでください。こちらのサイトでもたくさん「住宅会社(不動産屋、マンション販売会社、ハウスメーカー)は大丈夫だといったのに」というご質問が寄せられています)、住宅ローンはNGになります。

現在、日本に5つある『個人信用情報機関』は、それぞれに「加盟会員」がいます。
「CIC」の場合は、クレジット会社、信販会社、銀行等の保証会社・保証機関などが中心です。
その加盟会員が登録した「情報」と「CIC」が独自に収集した「情報」のみが登録されています。
「CIC」の加盟会員以外、例えば、「(CICに加盟していない)消費者金融業者からの借り入れ」や「(CICに加盟していない)銀行の無保証融資」などは、「CIC」には登録されないんですよ。

> 夫ははっきりと言わないのですが、独身時代にかなり借金があり支払いの遅延もしょっちゅう、、しかも一度クレジット会社から強制解約?をされたようなのです。それって金融事故ってことですよね??
クレジットカードの強制解約は、クレジットカード会社の『社内ブラック』で済む場合と、『個人信用情報機関』に情報が登録される場合があります。

ところで、今回、「CIC」へ「本人情報の開示」をした際、「現住所」だけで開示依頼をされませんでしたか?
「前住所」も記入されましたか?(姓や住所が現在と違っていても、過去を調べる方法はありますので…。一応、こっちはプロですから。「結婚して姓が変われば過去の自己破産もバレない。」=「甘いです。」)
あと「当社と提携する個人信用情報機関(銀行系・消費者金融系)で交流している一部の情報をお調べしますか?」のところは「調べる」に「マル」を付けられましたか?

> 今回のCICの書類には金融事故の情報はありませんでしたが、他の機関ではでてくる可能性があるのでしょうか?
> (金融事故の時期がはっきりわかりませんが5年くらい前だと思います。)
他の機関で出てくる可能性は幾らでもありますよ。
ただ、ちょうど「5年ほど」で、『個人信用情報機関』の「事故情報」は消えるんですよ。
住宅ローンの利用ならば、あと、「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」と「CCB」は確認しておかれた方がよろしいかと思います。

投稿日時 - 2008-09-27 18:27:51

お礼

度々丁寧なご回答ありがとうございます。

まず、<A>銀行への申し込みの際にはローンが残っているとは思ってもいなかったので「借り入れなし」としたはずです。
知らなかったとはいえ「嘘つき」になってしまいました。。

また、現在あるライフは、夫名義ですが会社経費として使用しているもので年内に会社が一括支払いしてくれますので心配はしておりません。

所有のクレジットカード情報は、2年前から更新されておらず現在の情報は記載されておりませんでしたが、間違いなく毎月支払日に引き落としされておりますのでこちらも心配ないと思います。

CICの情報開示の際の住所については、夫が小学生のときから現住所に住んでますので大丈夫だと思います。
ですが、
>「当社と提携する個人信用情報機関(銀行系・消費者金融系)で交流している一部の情報をお調べしますか?」のところは「調べる」に「マル」を付けられましたか?
確認してみないとわかりません。。
色々と勉強になることが多く、ご回答に感謝しております!

まずはローンの完済ですね。
頭金は1000万用意しておりますが、土地からの購入(約1300万)となりますので計4000万ほどかかりそうです。
>年収1,500万円であっても、住宅ローン融資額は2,000万円が限界になると思います
金融事故も気になりますので、焦らずもう少し頭金を増やしてから再度申し込みしてみたいと思います。

投稿日時 - 2008-09-29 13:44:46

ANo.1

業界人です。
銀行によるかもしれませんが、特に間を空ける必要は無いと思います。

投稿日時 - 2008-09-20 22:48:02

お礼

ありがとうございました。
予定通り年内に完済でき次第、申し込みしたいと思います。

投稿日時 - 2008-09-21 00:55:47